何かの病気になっていることもありますので、注意したほうがいいようです。

デリケ-トゾ-ンが、いつものにおいではなくてにおう場合や、かゆみがある場合や腫れがある場合は、何かの病気になっていることもありますので、注意したほうがいいようです。

後はナプキンを使用して、かゆみやかぶれがでる場合もあります。

免疫力の低下や性行為などによって、有害な雑菌が増殖してしまうと細菌性膣炎を引き起こす。

代表的なものを上げると・・・
淋病・・・おりものが強い生臭い臭いで黄緑色

カンジタ菌・・・おりものが増えて、カッテ-ジチ-ズのようなおりもの。強いかゆみ

性器へルペス・・・症状が現れた場合、泡状のおりもの、痛み伴う。

菌でないものでは、
トリコモナス・・・症状が現れた場合、悪臭のあるおりもの強いかゆみや痛みがあるそうです。

ですから、かゆみや痛み、いつもとちがうおりものの臭いや色や感じがあったら、調べてみたり、病院を受診するのをおすすめします。

デリケ-トゾ-ンなので、病院に行くのは恥ずかしいと思う方も多いと思いますが、早めに受診してください。