この病気は男性に多いそうです。

淋菌感染症??

淋しい菌?(少ない菌のことなんだろうか??)

淋しいではなくて、雨の林の中で、木の葉から、雨の滴が落ちるのをイメージした言葉だそうです。

淋病は強い尿道炎によりに、炎症と痛みで尿の勢いがなくなり、ポタポタとしかでないことからこの名前が付いたそうです。

この病気は男性に多いそうです。

女性も感染しますが、無症状のことが多いそうです。

症状がでる場合は、強い生臭い臭いがあり、腟から子宮にかけて炎症があり、おりものの量が増えます。不正出血、下腹の痛みなどがあるそうです。

どのようなルートで感染するかは、あらゆる性行為によります。

とくに、性風俗での感染が多いそうです。

感染してる人の粘膜が触れたり精液や分泌物でも、感染します。

治療方法は、抗生物質を服用するですが、それでも治らない場合は、抗生物質の注射か点滴をして治療するそうです。